チラシのポスティング

会社設立したらポスティングで広告

会社を設立した!お店をオープンさせた!では、どうやって広告・集客すればいい? 起業した時には税理士にサポートしてもらうケースが多いと思います。会社設立を得意とする税理士であれば、広告宣伝、集客に関するアドバイスをしてくれる場合もあります。 さて、広告・集客の方法として、IT社会となった今現在、WEBを使うことももちろん効果的ですが、チラシをポスティングする事は古典的ではあるけども、費用対効果の面で 実に優秀です。ぜひ検討してみてください。

ポスティング

宣伝のチラシを郵便受けに入れていくポスティングです。

学生のアルバイトとしても人気が高いチラシのポスティングなので、これがどんな ものかはほとんどの人は知っていると思います。 新聞の折込チラシのような広告やもう少しゴージャスなチラシなんかを郵便受け に配っていくのですが、郵便局経由ではなく直接ポストに入れるのが特徴です。 マンションやアパートのような集合住宅、建売住宅や注文住宅のような一軒家の ポストの中にチラシを配るのですが、郵便局員が配達するわけではありませんので 切手も貼られていません。

続きを見る

指定エリアに確実に

各種チラシを確実にポスティングすることが求められます。

チラシのポスティングでは指定されたポストに確実に配布物を入れていく技術が 要求されますが、これは依頼者からしたら当然のことでしょう。 「このエリアに広告のチラシを配って欲しい」と注文する場合、それはクライアント の店舗を中心にした範囲である場合が多いので、大きな効果が望めると考えて 配布するエリアを指定しているのです。

続きを見る

丁寧にポスティング

丈夫な材質ではありませんので取り扱いには気をつけましょう。

ビニール袋で包まれたものならともかく、紙切れ一枚のチラシはとっても脆くて 破れやすいものなので乱暴に扱ってはいけません。 破れなくてもしわくちゃになってしまったら、郵便受けから取り出した人がそれを 読む気にはなりませんしゴミと認識してすぐさまポイされてしまいます。 なので少なくとも「ふむ、ちょっと目を通してみようかな」と思ってもらえる位 にはきれいな状態でお届けすることがポスティングの秘訣となります。

続きを見る

ポスティングのスピード

配布速度が遅ければ時給換算すると低額になってしまいます。

チラシのポスティングのアルバイトをやったことのある人なら、報酬のシステム も理解しているかと思います。 コンビニエンスストアやスーパーのレジとは違って1時間勤務したらいくらもらえる、 というような時給ではなく、1枚あたりいくらというような報酬になっているので、 どれだけ時間をかけてポスティングしても同じ量なら手に入る報酬は変わりません。 5000枚のチラシを3時間で捌くのと、同じく5000枚のチラシを8時間で 捌くのでは支払われる金額に違いがないということです。

続きを見る

ポスバード | 愛知県・名古屋
ポスティングをスピーディーかつ丁寧に!
名古屋市昭和区から愛知県全域でポスティング作業します。
お問合せTEL:052-746-1337